​オンライン研修

全5回のプログラムでは、日本から世界に挑戦する先輩起業家、各分野の専門家を講師に招き、ビジネスアイデアの構築・ブラッシュアップ方法、オンラインでのグローバルコミュニケーションやプレゼン、ピッチのコツを習得します。

  • 第1回  2021年1月16日(土)

  • 第2回  2021年1月30日(土)

  • 第3回  2021年2月6日(土)

  • 第4回  2021年2月13日(土)

  • 第5回  2021年2月20日(土)

得られる知識・スキル

  • 世界のスタートアップ動向 / 現役の起業家による講義を通じた「起業家マインドセット」

  • デザイン思考ワークショップを通じたユーザー課題に基づくビジネスアイデアの組み立て方

  • 投資家目線の「刺さるプレゼン」のコツ / 投資家が注目するビジネス分野やサービス

  • 世界に通用するオンラインプレゼンのコツ / グローバルコミュニケーションのポイント

  • ビジネスアイデアを短時間で相手に伝える英語でのピッチスキル

第1回  - 2021年1月16日(土)  本編: 10:00〜12:30, 交流会: 12:40〜

テーマ:

あなたが考えているスタートアップは現実のスタートアップなのか?

  • スタートアップに関する最新動向を知る

  • 先輩に学ぶ「スタートアップ起業家のマインドセット」を理解する

今年は、コロナ禍"だからこそ"、スタートアップには大きな動きがありました。第1回目の研修では、サンフランシスコ・シリコンバレーエリアを中心とする世界のスタートアップ動向について、そして、「起業家」として持つべきマインドセットについて、先輩スタートアップ起業家同士のパネルディスカッションから学びます。

講師:

Brandon K. Hill

btrax, Inc.

CEO & Founder

サンフランシスコ州立大学デザイン科卒。サンフランシスコに本社を置くイノベーションデザイン会社btraxのCEO。グローバル市場向けのイノベーション創出をミッションに、ブランディング、サービスデザイン、UXデザインを主軸とし、これまでに300社以上の企業にサービスを提供。サンフランシスコ市長アドバイザー、Startup Weekend SFデザインメンター、経済産業省『始動プロジェクト』公式メンターでもある。

吉川 欣也 

REPUBLI9(東京ヴィーガン餃子)

代表取締役社長

日本インベストメント・ファイナンス(現大和企業投資)、独立系のシンクタンクを経て、1995年にデジタル・マジック・ ラボ(DML)を設立。Apple、Fedex、ファミリーマート、プリンスホテルなど大手企業のWEB構築やコンサルを手がける。DMLの社長・会長を歴任し2001年退社。1999年に米国San Joseに設立した IP Infusion 社(次世代ネットワークソフトウエア開発)を創業、2006年に同社を5千万ドルでAccess社に売却。その後、Miselu((米国San Francisco)) / Golden Whales (米国San Mateo)の創業者兼 CEOを経て、2019年11月に株式会社REPUBLI9を創業。著書『テクノロジーの地政学 シリコンバレーvs中国、新時代の覇者たち』(日経BP社)の共著者など。

 
 

第3回  - 2021年2月6日(土) 本編: 10:00〜12:00, 交流会: 12:10〜 

テーマ:

投資家に刺さるプレゼンテーション

- 投資家が注目する分野・サービス・興味を持つ説明方法 - 

  • 投資家が注目する分野・サービスを知る

  • 投資家に刺さるピッチ、プレゼンテーションのコツを習得する

​普段なかなか接することがない一方で、スタートアップや起業をした際には欠かせない存在となる投資家。その視点を投資家自身からのレクチャーを通して学び、彼らに刺さるプレゼンの方法を習得していただきます。

講師:

高宮 慎一

グロービス・キャピタル・パートナーズ

代表パートナー

グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)ではコンシューマー領域およびヘルスケア領域の投資を担当。投資先に対してハンズ・オンでの戦略策定、経営の仕組化、組織造り、国内外の事業開発の支援を実施。GCP参画前は、戦略コンサルティング会社アーサー・D・リトルにて、プロジェクトを主導。東京大学経済学部卒(卒論特選論文受賞)、ハーバード大学経営大学院MBA(二年次優秀賞)。Forbes Japan’s Midas List 日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング2018年1位、2015年7位、2020年10位。

浅田 慎二

One Capital株式会社

代表取締役CEO

伊藤忠商事株式会社および伊藤忠テクノソリューションズ株式会社を経て、2012年より伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社にて、ユーザベース(IPO)、メルカリ(IPO)、Box(IPO)、WHILL、TokyoOtakuMode等国内外ITベンチャーへの投資および投資先企業へのハンズオン支援に従事。 2015年3月よりセールスフォース・ベンチャーズ 日本代表に就任しSansan(IPO)、TeamSpirit(IPO)、freee(IPO)、Goodpatch(IPO)、Visional(ビズリーチ)、Yappli、Andpad、スタディスト(TeachmeBiz)等B2Bクラウドベンチャーへ投資。2020年4月にOne Capital株式会社を創業、代表取締役CEOに就任。慶應義塾大学経済学部卒、マサチューセッツ工科大学経営大学院MBA修了。  

 

第4回  - 2021年2月13日(土) 本編: 10:30〜12:00, 交流会: 12:10〜

テーマ:

世界に通用するオンラインでのプレゼンテーション表現

  • オンラインでのグローバル・コミュニケーションのとり方を習得する

  • 英語でコミュニケーションを取ることに対するマインドセットを醸成する

オンラインが当たり前になった今、グローバルコミュニケーションのハードルはますます低くなっています。この回では、改めてビジネスにおける英語の必要性を認識し、グローバル規模で事業をするためにどう英語と向き合うべきか、そのマインドセットを学びます。

講師:

澤 円

株式会社圓窓

代表取締役 

元日本マイクロソフト業務執行役員。立教大学経済学部卒。生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年、日本マイクロソフトへ。ITコンサルタントやプリセールスエンジニアとしてキャリアを積んだのち、2006年にマネジメントに職掌転換。幅広いテクノロジー領域の啓蒙活動を行うのと並行して、サイバー犯罪対応チームの日本サテライト責任者を兼任。2020年8月末に退社。2019年10月10日より、(株)圓窓 代表取締役就任。現在は、数多くの企業の顧問やアドバイザを兼任し、テクノロジー啓蒙や人材育成に注力している。美容業界やファッション業界の第一人者たちとのコラボも、業界を超えて積極的に行っている。テレビ・ラジオ等の出演多数。Voicyパーソナリティ。琉球大学客員教授。

 
 

第5回  - 2021年2月20日(土) 本編: 10:00〜12:50, 交流会: 13:00〜 

テーマ:

ピッチバトル

  • 海外オンラインピッチイベント(SF Pitch Night)への登壇枠をかけて、英語でのピッチバトルを実施する

  • ピッチを行わない参加者も、登壇者のピッチを観ることにより、そのナレッジを今後の自身のピッチやプレゼンに活用する

最終回は、ピッチエントリーへの選考通過者によるピッチバトルを行います。4回の研修を経て得た知識やスキルを生かして練り上げたビジネスアイデアを発表し、海外オンラインピッチイベントへの出場枠を競っていただきます。

講師:

岩田 真一

MIRAISE Partner & CEO

1972年生まれ。東京都出身。慶應義塾大学理工学部物理学科卒業。ロータス社、マイクロソフト社でソフトウェアエンジニアとして経験を積み、2001年にアリエル・ネットワーク社の設立に参加。P2Pアプリケーション開発に従事した。2005年、Skype Technologies S.A. 入社。スカイプジャパン株式会社を設立し、代表取締役に就任。2012年より欧州最大規模のVC、ATOMICOに参加。同社パートナーに就任。2017年、Kauffman Fellows Program を修了し、Kauffman Fellow となる。2018年、プログラマー起業家への投資に特化したMIRAISE(ミレイズ)を発足。エンジニア出身の起業家としての経験とグローバルのネットワークを生かし、投資活動とエンジニア起業家育成を行う。MIRAISE Webサイト: http://miraise.vc/

Tim Romero 
Head of Google for Startups Japan

Tim Romero is Head of Google for Startups Japan and host of the Disrupting Japan podcast.Tim is deeply involved in Japan's startup community as an investor, founder, author and educator, and he has founded several startups in Japan over the past 25 years. Tim has also taught entrepreneurship and corporate innovation at NYU’s Tokyo campus and worked with TEPCO and other Japanese enterprises on startup engagement and innovation strategy. 

田中雅敏

明倫国際法律事務所

弁護士・弁理士

企業法務、知的財産権、労働法務(使用者側)、国際法務、契約関係、M&Aなどを幅広く扱う福岡の明倫国際法律事務所の代表パートナー弁護士及び弁理士。アジア全域及び欧米との国際的ネットワークを生かし、ASEAN諸国、中国、米国、ヨーロッパに展開する日本企業の支援に関して豊富な実績を持つ。福岡アジアビジネスセンター法律顧問、日伊経済連合会副会長、経営革新等認定支援機関。1999年弁護士登録、2001年弁理士登録。

第2回  - 2021年1月30日(土) 本編: 9:30〜11:40, 交流会: 11:45〜

テーマ:

ユーザー課題に基づいたビジネスアイデアの組み立て方

  • オンラインワークショップを通じ、ユーザー課題に基づくビジネスプランを形にする

btraxのファシリテーター主導のもと、デザイン思考をベースとするメソッドを活用し、ユーザー視点の課題の定義と、その課題を解決しうるビジネスプランを組み立てる方法を学びます。ワークショップ形式で実際に手を動かして身につけていただきます。

講師:

​三井 佑馬

btrax, Inc.  

Design Researcher

共創デザインおよびデザイン思考ワークショップのファシリテーションの他、デザインリサーチからのインサイト抽出、サービスコンセプトおよび体験設計に従事。ステキなデザイナーを増やしていくこと、まだデザインが行き届いていない世界へデザインの力を役立てていきたいとの思いから、2020年btraxに参加。慶應義塾大学卒業後、九州大学大学院にてデザインストラテジー修士号取得。

 
問い合わせ先

Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA 2019 事務局

メールアドレス : contact@fukuokastartup.com

電話番号 : 03-6683-0853

主催 福岡市
運営 ビートラックスジャパン合同会社
  • Facebook - White Circle

Copyright © Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA 2020 All Rights Reserved.